長崎西沢はきものの美しさの中に愛と感謝を紡ぎ、お届けしております。
株式会社長崎西沢

【長崎店】営業時間:10:30~18:00  店休日:水曜日(催事期間を除く)
【イオン大村店(きもの櫻)】営業時間:10:00~21:00  店休日:年中無休

 

店舗・会社概要

長崎西沢の概要

商号 株式会社長崎西沢
所在地 長崎市浜町3番18号
設立 平成22年7月1日
資本金 1,000万円
代表者 代表取締役社長 西沢 朗
従業員数 20名
取引銀行 十八親和銀行
年間売上 5億円
日本の伝統工芸、染織文化である「きもの」を伝承し真面目な商いを通して本物のきものの素晴らしさを多くの方々にお知らせすることを使命として経営の充実を計ってまいりました。
地元の安定企業として伝統と信用を培い風格と伝統の特選呉服から若い人が自分の感性でフランクに選べる振袖コーナー、気軽に振袖に親しんでいただけるレンタルコーナー、お洒落な小物の和雑貨コーナーときもの和風館西沢としてオープンしました。
〈人材育成〉
微笑・迅速・誠実・情熱・責任・実行の社訓のもとに、社員一人一人がプロの販売員としてお客様にサービスをご提供出来るような教育システムを取り入れております。
※個人の努力の成果が反映される給与システムを取り入れ向上心があり、
努力する人に働き甲斐のある職場です。
このような長崎西沢でチャレンジ精神を発揮してみませんか!!

 

長崎西沢の概要

■株式会社長崎西沢
■長崎店
・きもの和風館 長崎市浜町3-18-1F

電話(代表):095-826-9391
電話   :095-826-9391 FAX:095-822-4157

■大村店
・きもの櫻 大村市幸町25-200 イオン大村店2F
電話:0957-20-8500

■本部事務所
・総務 長崎市浜町8-34 岡本ビル3F
電話:095-826-9392

 

会社の沿革

初代社長西沢乙吉は滋賀県愛知郡秦荘町にて同県の特産品たる麻織物の卸業を先代より引き継ぎ営んでいましたが、明治中期佐世保市に軍港が設置されるを機に佐世保市天満町に呉服店を開業いたしました。 当時の写真
その後上京町へも出店。昭和11年には法人組織に改め、会長西沢乙吉、社長西沢芳太郎のもと、島瀬町に店舗を構えるが、戦争による従業員の応召や戦災での店舗消失のため、一時休業のやむなきに至りました。
戦後昭和20年、西沢芳太郎のもと上京町へ店舗を構え、営業を再開。以後順調な発展により上京町本店を増築。つづいて本島町(現、トゥインクル店)へも店舗を展開し、総合大型店として充実を計ってまいりました。 以下、下記の様に西沢既存店舗の増改築と併せて長崎市、佐賀市へも店舗を開設致し、信用を第一に堅実に営業を行って参りました。
西暦(和暦) 概要
1830年(天保元年) 滋賀県愛知郡泰川村にて、麻織物の卸業を創業。
1903年(明治36年)10月 初代社長 西沢乙吉が、佐世保市天満町に呉服店を開業。
1936年(昭和11年)4月 個人商店から法人に移行。
1945年(昭和20年)6月 佐世保大空襲で当時上京町にあった本店が被災、従業員の応召による人手不足もあり営業休止。終戦後、上京町に店舗を構え営業再開。
1965年(昭和40年)5月 佐世保市上京町店(現西沢京町ビル)竣工。
1968年(昭和43年)10月 佐世保市本島町店(現西沢本島ビル)竣工。長崎市油屋町に長崎支店(現㈱長崎西沢)開店。
1973年(昭和48年)10月 佐賀県佐賀市呉服元町に佐賀支店(地上4階)開店。同店舗は、2017年(平成29年)2月に売却。
1991年(平成3年)12月 佐世保市本島町にプリズム館ビル竣工。宝飾事業をオープン。
1996年(平成8年)10月 佐世保市本島町旧西沢ショッピングセンターを全館改装し「TWINKLE(トゥインクル)西沢」としてリニューアル。
2006年(平成18年)9月 佐世保市本島町に駐車場を敷設。貸駐車場として運用開始。
2008年(平成20年)4月 イオン大村店に「きもの櫻」オープン。
2009年(平成21年)5月 長崎西沢本店、長崎市浜町(浜町アーケード内)に移転。

 

経営ビジョン

お客様第一主義
明治36年の創業以来、お客様第一主義をつらぬいてきました。
「微笑」、「情熱」、「迅速」、「責任」、「誠実」、「実行」を社訓に掲げ、「至誠通天 ( しせいてんにつうず )」~真心尽くして夢叶う~を行動の基本とすることで、 品質の高い商品の品揃えと心からのおもてなしを提供し、お客様のお役に立てるよう努めてまいります。

 

■長崎店:きもの和風館のマップ


大きな地図で見る

 

■大村店:きもの櫻のマップ


大きな地図で見る

■本部事務所


大きな地図で見る